更新日: あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
東京の旅と歴史
東京の旅          千代田区

田安門
たやすもん
東京都千代田区北の丸公園1−1
Tel 03-3213-0095 皇居外苑管理事務所


 田安門は北の丸地区北側の靖国通りに面した位置にあり、北の丸公園への出入り口、武道館へ入るところにあります。江戸城でももっとも桜の美しい場所です。
 田安門は、北面する高麗門とその西側に直交する渡櫓門からなる枡形門です。寛永13年(1636)に建てられています。江戸城遺構のうち、宮内庁所管以外のもので、昭和36年(1961)に国の重要文化財に指定されています。
 昔、この付近に田安大明神が祀られていたので田安という名前が付けられたようです。江戸城が造られてからは、北丸といわれ、代官屋敷や大奥に仕えた女性の隠遁所になりました。千姫や春日局、家康の側室で水戸頼房の准母英勝院の屋敷などもこの内にあったそうです。
 享保15年(1730)、8代将軍吉宗の第2子・宗武は、ここに一家を創立して田安家を興しました。また宗武の子・定信はこの地で生まれました。久松松平家の白河藩主・松平定邦の養子になり松平定信(白河楽翁)となり、寛政の改革を行いました。



東京都トップページへ
旅と歴史トップページへ ご意見ブログでお待ちしています

直線上に配置