更新日:



あなたは

番目の訪問者です
(ogino作成共通カウント)





旅と歴史ホームページ

信州上田ホームページ

信州長野ホームページ

真田一族のホームページ

Mr.ogino旅ホームページ

上田の旅と歴史HP

信州の旅HP

日本の旅HP

世界の旅HP





根子岳ヘリスキーHP

菅平高原homepage

直線上に配置
神奈川の旅と歴史
神奈川の旅      足柄下郡箱根町

箱根のアジサイ電車
はこねのあじさいでんしゃ
神奈川県足柄下郡(あしがらしもぐん)箱根町太平山


 箱根町は富士箱根伊豆国立公園の中央に位置し、四季を通して楽しむことの出来る箱根の持つ素晴らしさを求め、毎年国内外からおよそ2000万人の観光客が来遊しています。
 小田原から強羅まで、全長15キロ間を結ぶ箱根登山鉄道は、大正8年(1919)に開通したわが国唯一の本格的登山電車です。昔から難所と呼ばれた箱根だけに急勾配がつづき、途中前後を入替、ジグザグに登って行くスイッチバック式になっています。
 車窓からからは、四季折々の箱根の自然美が楽しめます。6月下旬からは1万株を越すアジサイが沿線に咲き誇ります。約1ヵ月間箱根登山 鉄道は“アジサイ電車”に変わります。
 箱根町宮ノ下にある富士屋ホテルの花御殿には、ジョンレノンなど、著名な外国人もたくさん泊まっています。
 明治11年(1878)創業の本格的リゾートホテルです。世界の著名人を魅了し続ける伝統のフランス料理やサービス、歴史を感じさせるロビーやダイニングの見事な意匠は、今も変っていません
 6月下旬から7月中旬まで箱根湯本駅から強羅駅の間で夜間のライトアップの臨時電車が出ます。土・休日の臨時列車ではライトアップ場所で徐行または停止し、車内照明を落とし、ゆっくりとあじさい鑑賞ができるのです。



神奈川県トップページへ
旅と歴史トップページへ ご意見ブログでお待ちしています

直線上に配置