更新日: あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
群馬の旅と歴史
群馬の旅      高崎市

清水寺
きよみずでら
群馬県高崎市石原町2401
Tel 027-323-3214


 観音山丘陵の南麓に位置する清水寺は、長い石段とアジサイの美しい寺として有名です。創建は大同3年(808)坂上田村麻呂が東夷東征の際、この地を訪れ京都の清水寺から勧請して戦勝祈願と武運長久を願ったのが始まりと伝えられています。
 歴代領主から庇護され元禄5年(1692)には高崎藩主安藤重博が狩野常信に命じて「龍頭二観音現出ノ図」と「能楽吉野詣ノ図」の2面の大絵馬が観音堂に奉納されています。
 京都の清水寺を思わせる鮮やかな朱色の楼門からは市街が一望できます。堂内には一椿斉芳輝の献額16面が回廊を飾っています。



群馬の旅トップページへ
旅と歴史トップページへ ご意見ブログでお待ちしています

直線上に配置