更新日: あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
群馬の旅と歴史
群馬の旅      吾妻郡中之条町

四万の甌穴
しまのおうけつ
群馬県吾妻郡中之条町大字四万3520
Tel 0279-75-2111 中之条町教育委員会


 四万温泉の少し手前、国道353号沿いの四万川にに架かる「秋鹿橋」から下流の約130mの間に大小8個の甌穴が見られます。
 甌穴とは、川の渦巻き状の流れにより、石や砂が同じところを回り、川底の岩盤と接触して侵食されてできた丸い穴です。
 四万川の強い水の力が川底の転石を回し、岩盤(凝灰岩)の接触部に凹みを生じ数万年という長い年月にわたって浸食したものです。
 まさに自然が作り出した芸術です。四万川に取水ダムができる以前は、甌穴は子どもの水遊び場になっていたそうです。
 大きいものでは直径約3m・深さ4mを越える甌穴もあります。これらは昭和46年(1971)12月22日県の天然記念物に指定されました。



群馬の旅トップページへ
旅と歴史トップページへ ご意見ブログでお待ちしています

直線上に配置