あなたは 番目の訪問者です。(ogino作成共通カウント)
直線上に配置
千葉の旅と歴史
千葉の旅      銚子市

屏風ヶ浦
びょうぶがうら
千葉県銚子市三崎町


 銚子から飯岡町刑部岬(ぎょうぶみさき)まで、延々10キロにわたる海岸の絶壁は、東洋のドーバーと呼ばれています。英仏海峡のドーバーに匹敵する荒削りで雄大なスケールで素晴らしい眺めです。
 フジテレビ系の奥菜恵主演「打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか」の舞台になっていて、現在もファンが訪れています。
 海抜40mから50mの高さを誇り、その勇壮な景色は迫力満点です。太平洋の波や海風に浸食された壁面は、まさに圧巻!自然の力強さと大きさを実感できます。天気の良い日には、地層の研究に訪れる人も多いそうです。


 千葉トップページへ 旅と歴史トップページへ


直線上に配置